スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月5日 静岡ライトソルト

12月5日
釣行時間 19:00~22:30
潮 小潮 満潮 20:08 干潮2:55 (清水)
水温18℃

今回は地元近い港に釣行することにした。
自分が初めて釣りをした港であり、新堤防と呼ばれる新しく
作られた場所は、この辺りではかなりメジャーなポイントだ。

そんな大規模な港の船着場で竿を出すことにした。
今回も先輩との2人で釣行だ。一足先に着いた自分が
とりあえず釣ってますよーと連絡してポイントを探し始める。

少し歩くと、常夜灯に外海からの流れ込みが絡んでいるポイントに着いた。
上げ潮のタイミングで、やや荒れ気味の外海からそこそこの流れが届いている。
いかにもな状況なのでとりあえず月下美人のJHにメバル職人ストローテールをセット。

外海からの流れの端と、湾内の中心の流れが交わってそうな場所に
そっと投げ込み、表層をデットスローで巻いてくると直ぐにカツン、と
小気味良いアタリが。ULの竿を曲げ込んで楽しませてくれたのは
30センチ程のセイゴ。ワームを丸呑みしていたので一枚だけ適当に写真を取り
直ぐにリリース。 ものすごいぶれていたがしょうがない。

DSC_0089.jpg


未だ到着していない先輩にセイゴの写真を送り一息つく。
個人的にプラグ類の練習をしたかったので、ここでタックルチェンジ。

先発はDUO テトラワークスのユラメキだ。曳き波を立てて表層を通すと
シンペンにしては大きめのアクションで動くルアーだ。飛距離もかなり出るので
これを使ってサーチするも無反応。

その間に先輩が到着。軽めのJHでセイゴをサクっと釣っている。
なんとしてもプラグで釣ってやりたいのでJHに変えたい気持ちを抑えてルアーチェンジ。

二番手はラパラCD7。これに関しては何も言う事はない名作ルアーだと思う。
8秒ほどカウントダウンさせて軽く縦にトゥイッチさせてくるとグンっというアタリ。
しっかりと合わせて、左右に走り回る引きを楽しみながら巻いてくると
冬のおなじみ、カマスが姿を見せた。

20161205由比カマス編集済

40cm近い、丸々太った良型カマスだが、今日は持って帰る装備がないのでリリース。

その後反応が渋くなってきたのでランガンしながら先端部まで釣り歩いていく。
ユラメキにルアーチェンジし、広範囲にサーチしていくも、表層ただ巻きでは
浅いバイトしか得ることが出来ない。

そのうちに下げの時間に入り、いい潮が効き始めた。これはチャンスと思い、
船で出来た明暗部と、下げの流れが重なると思われるポイントの先にユラメキをキャスト。

反応の少ない表層ただ巻きではなく、中層のリフトアンドフォールに切り替えて
明暗に出し入れしていると強烈なアタリ!
底に走るようなファイトからカマスやセイゴ系ではないと判断し、強引にやり取りを進める。

足元から数メートル先で強引に浮かせ、ボトムへの張り付きを阻止しながら
ドラグを細かく、時に手で調整して浮かせたのは
なんと50cmはあろうかというヒラメ。予想より大きいのでけっこう焦る。。
しかも足元でのきつい突っ込みをいなしていくうちにフックが伸びて外れていく。

急いでネットを持ってきてもらい、ゆっくり誘導しながらネットインに成功!…
したと思ったが、入りが浅くそのままフックアウト。。
ヒラメはゆっくりと沈んでいった。

その後回収したユラメキを見ると、フックが三本伸びていた。

こんな状態↓
DSC_0099.jpg

こんな状態でまあよく粘れたな、と姿を確認できただけラッキーだと、
なんとか自分に言い聞かせて釣りを続行する。
ランディングしてくれた先輩がものすごく落ち込んでいるので
ここは必死で平気な振りをするしかない笑



しかしまあその後に何かドラマがあるはずもなく。
デュエルのハードコアミノー50Sのトゥイッチでカマスを一匹追加したのみ。

1480950563299.jpg

やや悔しさの残る釣行となった。

しかしあのサイズのヒラメに対して強引にやり取りの出来るブルーカレントの
能力は素晴らしいものがある。40cmのカマスの引きがやや物足りない
ライトソルト用の竿ってのも何か違う気がするが。。
もっと使い込んだらインプレでも書いてみたいと思う。


使用タックル①
ロッド:  月下美人ST 79-ULS
リール: ソアレCI4+ 2000PGSS
ライン: VARIVAS アジングマスター 2.5lb

使用タックル②
ロッド:  ブルーカレント80 Ⅱ
リール: セルテート2004CH
ライン:  G−soul X8 UPGRADE 0.6号
リーダー:シーガーエース 1.5号(6lb)

ヒットルアー
エコギア メバル職人ストローテール
DUO テトラワークス ユラメキ
DUEL ハードコアミノー 50S
ラパラ CD7
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:螺貝

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。